新着情報

トヨタ自動車株式会社様 堤工場にてご説明展示会を行いました

10月22日(木)トヨタ自動車株式会社様 堤工場にて『現場の改善提案 ご説明展示会』を行いました。

プリウスやカムリを生産していることで有名な堤工場ですが、10月4日にトヨタの国内工場で最大規模となるビオトープ「びおとーぷ堤」を開設されたことでも話題となりました。
このビオトープに代表されるように、堤工場は自然と調和する工場づくり「サステイナブル・プラント活動」に10年以上取り組まれているモデル工場でもあります。
展示会をご覧いただいた従業員の皆様からは、環境や安全への高い意識を感じることができました。

なかでも、有機溶剤を使用しない環境に優しい「無溶剤タイプUV床コーティング」や、現在使用している台車にユニットを取り付けることで電動アシスト台車になる「台車用電動スタートアシスト」の展示には、使用状況やその効果について多くのご質問をいただきました。

また、周りを囲うだけで効果を発揮する画期的な「防音・吸音パネル」の体感展示については、工場内の作業環境をより良くできるかもしれない、というお言葉もいただきました。

今後とも従業員一同、お客様の側に立った提案を一層展開していく所存ですので、よろしくお願いいたします。

  • 会場の様子
  • 工場床用無溶剤UVコーティング
  • 台車用電動スタートアシスト
  • 防音・吸音パネル

新着情報一覧に戻る

ページトップ